歯列矯正が増えている?

こんにちは、ハーテックサロン代表の

中野雅史です

歯列矯正専門の歯医者さんから聞いた話なのですが、今から30年前に比べて歯列矯正をする子供が増えているそうです

それは何故か?

先生の仮説によると、舌位下がっているから

舌位が下がってしまうと体の機能が低下してしまい、特に子供は顎の成長にも影響があり、顎の小さい子どもが増えています。

本来舌は上顎にくっついているのが正常で、舌位が下がると口をあけて、口呼吸になりやすいのです。

口は物を食べる消化器官の一部で、呼吸は鼻の役目です。

それを口でしてしまうと、酸素供給能力が落ちるだけでなく、喉の粘膜に直接細菌感染を起こしやすくなります。

これは大人も同じなので、歳を取ると誤って物を飲み込む誤咽にも繋がります

なので、舌位をあげるトレーニングをしましょう、詳しくはいつでもご相談下さい。

ここから相談する

必須あなたのお名前
必須あなたのメールアドレス
必須ご相談内容

確認ページはございません。⬇内容をご確認の上チェックを入れて下さい。