諺や格言って、聞くタイミングによって自分に照らし合わせると、また意味がしっくり来る事ってありませんか?

私は諺や格言が好きなんですが、なかなか実践できてない自分に気づきます。

今回気になったのは、【金を残すは下、事業を残すは中、人を残すは上】というのがあります。

最近ではアップルのスティーブ・ジョブスも似たような事をいってたらしい、いくらお金を稼いでもあの世までもっていけない、それよりも大事なことはあると、世界一お金を稼いだ人が言うのだから説得力がありますね。

まぁ、お金を稼ぐのが良くないという話ではないのですが、やはり最後は想いや記憶を受け継いでくれる人の存在がとても大事な事だと思います。

もし仕事に頑張り過ぎている方は一度自分にとって大切な人との記憶に残る想いを見つめ直してみませんか?

ここから相談する

必須あなたのお名前
必須あなたのメールアドレス
必須ご相談内容

確認ページはございません。⬇内容をご確認の上チェックを入れて下さい。