修理と整備

治療を修理と整備に考えたらどちらがいいでしょう?

体に不調を感じている人は何かしらの治療を受けているかと思います。

もし、これが修理と考えるなら何回も修理に出しても治らない、もしくは出した時は調子が良いがすぐに調子が悪くなる、そんな所に安心して修理を任せますか?

普通はいつになったら治るんだと怒るかもしれません、所が病院や治療院では、症状を少し軽くして、また来てくださいねを繰り返す所が多いと思われますし、利用者もそんなもんかなと思っているかもしれません。

怪我なんかの場合はちゃんと修理も出来る事がありますが。

怪我以外の体の不調の場合は、誰かに何かをされたのでなければ、原因はほとんど自分自身の生活習慣の中にあります。

なので、本当に良くなりたいならば、一時的に症状を軽くする修理に通うではなく、不調の原因を点検して修理をした後、自分自身で日頃から整備をしないといけません、その為に何をしたらいいのかを知りたい時はいつでもご相談下さい。

ここから相談する

必須あなたのお名前
必須あなたのメールアドレス
必須ご相談内容

確認ページはございません。⬇内容をご確認の上チェックを入れて下さい。