歯みがきは体を守る?

みなさんは、いつも歯をなぜ磨いていますか?

虫歯予防の為?口臭予防の為?歯周病予防の為?それとも何となく習慣で?

理由はわからなくても、習慣って大事なことが多いなと、特に昔から言われてることには、意味がしっかりあるものが多い気がします。

特に歯周病は万病の元とも言われており、虫歯があると歯周病にもかかりやすくなるので、歯磨きで予防出来るならした方がもちろん良いですよね。

じゃ、どうやって歯を磨くのが良いのか?普通歯を磨く時は歯ブラシに歯磨き粉を使って磨く方が多いと思います、また食事をした後、直ぐに磨く事も。

人間にとって一番歯に良いのは唾液です、唾液には消化、殺菌、再生等の効果が全て含まれています、そして食事をした後は唾液が沢山でているので、すぐに磨くより、食後30位からしてから、歯のつまりをとったり、歯茎のマッサージとして、歯磨き粉を使わずに磨くのが歯には一番良い方法です。

歯みがき粉には研磨剤や他の添加物等が多く、歯を傷つけたり、唾液の分泌を妨げたりする事があります、もしスッキリ感や、どうしても使いたい時はほんの少し使うか、代わりに重曹を使うといいかもしれません。

また日頃から、舌苔を取ったり、腸内環境を良くしておくことで、唾液が良くでるようになり、口臭も出にくくなります。

もし体の事で気になることがあればいつでもご相談下さい。

腕の良い歯医者さんも必要ならご紹介致します。

ここから相談する

必須あなたのお名前
必須あなたのメールアドレス
必須ご相談内容

確認ページはございません。⬇内容をご確認の上チェックを入れて下さい。