忘却曲線

最近記憶力が落ちたなーって思う事はありますか?

大丈夫、あなただけじゃないんです。

人間の脳は忘れるように出来ているんです、実際に何かを聞いたり読んだりしても、四時間後には半分位は忘れ始め、2日もたてばほとんど忘れてしまいます、このように時間と共に忘れてしまう流れを忘却曲線といいます。

だからといって何も覚えなくていいわけじゃないので、しっかり覚えておきたい事は1ヶ月以内に再学習をすると忘れにくくなり、繰り返すほど記憶に残ります理想は、勉強した翌日に復習し、1週間以内にもう一度復習し、だんだん期間をあけながら2ヶ月~3ヶ月するとかなり忘れにくくなり、また復習すると思い出しやすくなります。

やっぱり継続は力なりで、努力も必要ですね。

だけど覚えるにしても、丸暗記するやり方は若いほうが能力が高く、自分の体や、失敗した経験から覚える事は忘れにくいものなので、大人は過去の経験と結びつけたり、五感に訴えるとより覚えやすいです。

また知識よりも、方法論を覚えると他の知識と応用が効いて記憶していな事でも考えて対応できるようになります。

これは体の仕組みや使い方にも言える事なので、悪い癖を治す時にも有効な考え方になります、そんな時にどうすればいいのか疑問があれば、いつでもご相談下さい。

ここから相談する

必須あなたのお名前
必須あなたのメールアドレス
必須ご相談内容

確認ページはございません。⬇内容をご確認の上チェックを入れて下さい。